【バリ島】ウブドの旅行ガイド

「”バリ”と言われて思い浮かべる景色・雰囲気は全てここにある!」

と言っても過言ではない、バリ島の中心に位置するウブド。バリ島に旅行=ウブドは必須(笑)

ただ、そんな良すぎる場所が故に、観光地・レストランそして”観光客”が増え過ぎちゃった感も。あれ?思ってた所と違うなんてならないようにするには、きちんとした計画が必要です。

今回は、オススメのホテルに始まり、観光スポット・外れなしなレストランまで全て詳しくまとめてみました。これからのウブド旅行の参考になると嬉しいです。

どこに泊まるべき?

ウブドに行くことを決めたら、まず考えなきゃなのがホテル(ホステル)ですよねっ。ウブドはバリの中心。宿泊先の選択肢も豊富です。そこで、今回実際に泊まったところを含め、おすすめをいくつかご紹介します↓

予算抑えめなら・・・

僕も今回宿泊した、Narendra Guest Houseがおすすめです!
とても安いのに関わらず、清潔感あふれる敷地で朝食付き。ちなみに、バリ島の宿泊施設でゲストハウスって書かれていたら、家族のみで経営しているという意味です。よって、こちらも全部で4部屋しかなくこじんまりとした感じが良かったです!

余裕のある方は是非・・・

ある海外の旅ブロガーの方がレビューされていて凄く気になったのがKamandalu Resort。一泊のお値段が安い部屋での1人1万円を超えるので、バリ島の中ではかなり高い部類に入ります。ただ、日本での高級ホテルと比べれば安いですねっ。

参照:TripAdvisor
参照:TripAdvisor

敷地内にライステラスがあるという広大さ。ウブドの中心から車でたった5分のところに位置していますが、完全に隔離された状態なので、プライベートを確保できますねっ。プールバーやインフィニティープール・ヨガルームなどなども設備されているようで、ホテルだけでも楽しめそう!! 今度ウブドに行く時には奮発して泊まって見たいです。

ユニークな宿なら、Sunrise House

エアビーで検索している時に見つけた、竹で作られている宿。ウブドの中心から約30分の位置にあります。

参照: AirBnb
参照: AirBnb

4階建になっていて、3つの寝室とお風呂。キッチン。ロビー。ダイニング。プール。とめちゃくちゃ豪華な造り。1泊のお値段が6人まで3万6千。(6人で割れば1人6千で泊まれるので、大人数の旅行におすすめかも)ちょっとユニークな場所に泊まってみたいって時には、エアビーでも検索してみると良いかもしれないですよ!

実際にこんな豪華な所ではありませんが、チャングーとヌサ・ペニダというエリアでは竹でできた部屋に泊まりましたっ。不便な部分も感じるものの、非日常感が最高です。その他の面白宿としては、ツリーハウスなどもあるので候補に入れてみては???

バリ島の宿探しはagodaがおすすめ

もちろんココで紹介したのの他にも、もの凄い数のホテルがあります。自分で探して、予約をされる場合に注意して欲しいのが、どのサイトを経由して予約をするのか。Booking.comやAgoda・Hotels.com・Expediaなどなどたくさんのサイトがありますが、アジアに強いのは総じてAgodaです。お気に入りのサイトがあるなら別ですが、Agodaで予約がお値段的に一番安い事が多いので、チェックしてみることをお勧めします。

 

やる事リスト

続いて、ウブドの観光。逃しちゃいけないスポットを中心にまとめてみました。

ウブド市場

バリ島にはたくさんの市場(マーケット)がありますが、中での有名なのがウブド市場。おすすめの楽しみ方は、”早朝と夕方の2回行ってみる”です。実は、時間によってウブド市場の雰囲気は全く違うんです。

早朝の市場は、現地の方の話では朝の3時からやっているらしく、、、現地の人が現地の人に向けて食料品・フルーツやお供え物に使う花などを売っています。行ったときは観光客らしき人は誰もいなくて、完全にローカルな雰囲気。特に買いたいものがあるってわけではないですが、このような生の生活感が味わえるのは、早朝の市場だけですよっ。

お昼から夜の時間帯は、雰囲気がガラッと一変。なぜか写真を撮り忘れてしまいましたが(汗)、観光客向けにアクセサリーだったり、サロンだったりを売っていました。

お土産&ショッピング

2週間かけて、バリ島を回った中で一番「あっ、いい店多いなぁ」と感じたのがウブドでした。ウブド市場周辺の通りは、雑貨屋さんやレストランが立ち並んでいて、お土産などのウィンドウショッピングにもってこいだと思います。

コーヒーやお茶といった物から、雑貨・手作りのアクセサリーまで素敵なお店がたくさんありました。

ウブドで絶対に行くべき散歩ルート

ウブドを楽しむのは徒歩が一番!そう感じることができる2つの散歩ルートがあります。想像していたよりウブドの中心は発展した都市のような感じでしたが、これらのルートに道一本入ると一気に大自然が味わえます。

かなり文章が長くなりそうなので、詳しいルートなどは別途記事にまとめます!お楽しみにっ。

スパ

バリ島に来たら、必ずやるべきはスパですよね。安くて贅沢なマッサージを受けることができます。スパ自体はバリ島全体にありますが、有名なスパが集中しているのがウブド。1時間で600円などの破格スパは別の場所で楽しむことにして、せっかくなら名の売れたスパを体験してみるのが良いかもしれません。

いくつか有名どころをリストアップしておきます↓

  • Karsa Spa
  • Murni’s Tamarind Spa
  • Jaen’s Spa

モンキーフォレスト

こちらは、観光地として有名ですね!実は今回、時間の関係で行けなかったスポットなのですが・・・ 野生の猿を見ることのできる場所として必ずガイドブックにも載っています。こちらは、ウブドの中心に位置しているので、徒歩でも行けちゃうところもありがたいですねっ。

モンキーフォレストに行くことはできませんでしたが、車で山に行く途中に野生の猿を目撃することはできました!ちなみに、ウルワツ地域に行くと、確実に野生の猿と遭遇できるようです。食べ物やスマホを手に持ってると、取ってくる可能性もあるので注意して下さい。

サラワスティ寺院

ウブドの中心に位置するスポットとしてもう一つ挙げられるのが、こちらの寺院。大きくはありませんが、とても綺麗。入場料もかからないので、散歩の帰りにふらっと寄ることをお勧めします。

ヨガ

ザ・バリの中でヨガができるスポットもウブドに集中しています。ヨガを日頃やってる方、バリに来たからには挑戦してみたい方は是非!!

有名どころとしては、、、Yoga BarnBodyworksがあります。

日帰り旅

ウブドはバリのど真ん中に位置しています。そのため、車をチャーターすれば、様々な日帰り旅を計画する事ができます!!!おすすめは、プライベートドライバーを雇うこと。そうすれば、自分の決めたプランに沿って一日案内をしてくれます。

徒歩圏内では到底行けない場所に絶景スポットは多くあります。めちゃくちゃ感動するので、日帰り旅は絶対におすすめ。
ウブドからの日帰り旅でのおすすめスポットはどこか。モデルプランは。などなどに関しては長くなるので、別記事にまとめました↓↓ 合わせてチェック!してね〜

ウブドでカーチャーター。思い出に残る日帰り旅を【バリ島】”カーチャーターをしてウブドからの日帰り旅”はバリ島旅行の中でも最も思い出に残ることの1つでした。 バリのど真ん中に位置するウブド...

おすすめのレストラン

旅行中の最大の楽しみは食事ですよね。セミニャック・チャングーが個人的には食事の2大スポットと考えて、お金も使いましたが、実際にはウブドも負けていませんでした。おすすめ&気になるレストランをまとめておきますので、旅行の際の参考にして下さい↓

・IBU OKA
ローカルなインドネシア料理が食べられるレストラン。こちらは有名になり、現在では複数店舗あるようです。ここでのおすすめメニューはBabi Guling(バビグリン)と呼ばれる豚の丸焼き。

・The Watercress
ガイドブックにも紹介されているカフェ。様々な種類の料理がありますが、こちらのアサイボールはかなり有名ですよっ。朝食やブランチにぴったりだと思います。

・POMEGRANATE
先ほど紹介した散歩ルートの1つの目的はこちらのレストランに行く事。棚田ビューでゆったりとランチができるスポットです。こちらではピザを注文しましたが、メニューもバラエティ豊富で味も美味しかったです。

・TUKIES
ココナッツ専門のお店で、どの食べ物・飲み物にもココナッツが入ってます。めちゃくちゃ立地がいいのものGood。ここで食べたアイスクリームが最高でした!ただ、暑い時に寄って食べるはずのアイスなのに、故障?か何かで店内がものすごく暑かったのが残円でした(汗)

・ROOM 4 DESSERT
もう1つデザート関連のお店を挙げるとしたら、ROOM 4 DESSERT。デザートのレストランって感じ。

 

 

いかがでしたか???

以上、ウブドの旅行ガイドでした。こちらのブログに、これからどんどんバリ島関連の記事をあげていく予定なので乞うご期待〜〜〜。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です