ライフ・ハック

ストレングス・ファインダーを活かすための第1歩【忘れがち】

ストレングス・ファインダー受けてTop5なるものが分かったんだけど、いまいちしっくりこない。

これを就活や人間関係など実生活で活かすにはどうすれば??

といった、疑問に答える記事です。

この記事を書いているぼくも、ストレングス・ファインダーを受けた直後は偉そうに上のようなツイートをしたのですが、、、

で結局???

となっちゃいました。(汗

今回は、そういったストレングス・ファインダーを受けてみただけ状態の人たちに向けて、活用するための第一歩を紹介します

ストレングス・ファインダーを活かすためにやる事。それは、「本書の熟読」です

いきなり結論です。

そう、本書を熟読しましょう。

既にテストを受けているのであれば分かると思いますが、この本のことですね↓

通常であれば、お金を払って買った本をガン無視するってことはないハズです。
しかし、本のオマケでついてくる”付録”を目的に購入する場合はどうでしょうか??

ぼく自身、ストレングス・ファインダーテストのアクセスコードが目的になってて、225ページもある本書は無視・・・

それが間違いでした。

大事なのでもう1度書きますね。
本書を熟読しましょう!!

 

では、本のどういったポイントを読むと良いのか。
ぼくが重要だと思った2点をまとめてみます↓

1、ストレングス・ファインダーで分かるのは、「強み」ではなく「資質・才能」です

ストレングス・ファインダーでちょっとややこしいのが言葉の定義。

実は、テストで受けて得られたTOP5は「強み」じゃなくて、「資質・才能」なのです。

 

(引用:p22の図)

本書で述べているように、アセスメントの結果としてわかるのは「あなたの才能(すなわち潜在能力)」であって「あなたの強み」ではありません。このことを、私はよく次のように例えています。「才能」はダイヤモンドの原石であり、それを磨き上げたダイヤモンドこそが「強み」です。

才能は、磨き上げて初めて、常に高いパフォーマンスを生み出す「強み」となるのです。

(引用:p216)

 

つまり、、、

テストで得られた「資質・才能」を磨きあげていく

「強み」が得られる

ストレングス・ファインダーを活かせた!!!

となる訳ですね。

「資質・才能」に関して、ものすごく分かりやすい図を見つけたのでシェアしますね↓

2、自分の資質は腑に落ちるまで読んでみる

「資質・才能」を磨きあげる為にまず必要なのが、しっかりと理解をすることです。

自分のTOP5は頻繁に読み返していくのがオススメ。
ぼくは、TOP5のページに付箋をして、すぐに見れるようにしています。

読んで納得する点や5つに共通する点がヒントに

ここでは、実際にぼくが「資質」TOP5を分析して感じたことをまとめてみます。

ちなみに、ぼくのTOP5は以下の通り↓

 

まず、それぞれの資質の説明を読み、すごく共感できた点

・あなたはおそらく飽きやすいので、職場でも家でも小さな変化を起こしましょう。実験しましょう。(p168)

・現実があまりにも失望感をもたらし、周囲の人があまりにも現実的であることがわかったとき、あなたは未来のビジョンをたちまち目の前に呼び起こします。それがあなたにエネルギーを与えてくれます。(p202)

・任務に集中しているとき、あなたは時間を忘れてしまいます。どのくらい時間が経ったのかわからなくなってしまうのです。(p210)

などなど。何となくは理解してる自分のことですが、、、
こうやって言葉にされると、一気に腑に落ちますね。

 

また、

未来・目標・独立・人に教える・明るい

といったキーワードが5つの資質に共通して出てきてるとも感じました。

 

 

けんと
けんと
≪未来志向≫なぼくは、明るい≪ポジティブ(な)≫未来のイメージから≪着想≫(アイディアを得て)、≪目標志向≫で実現可能なプランをつくり、≪最上志向≫で最強の結果を出す!

最終的に、全てをまとめて上のような”自分なりの勝ちパターン”を編み出してみました。

ぼく自身、ストレングス・ファインダーを知ってまだまだ日が浅いですし、もっともっと活かせるところがあるはずですね。

皆さんも本を読んで、才能→強みとなるように試行錯誤してみてくださいっ!

さらに、自分の「強み」の理解を深めたい人は

今まで、ストレングス・ファインダーの本書使って、活用する方法を紹介してきました。

 

・より詳しく”資質・才能→強み”の部分を理解したい
・ストレングスファインダーについて理解を深めたい

って方は、この本書の続編や関連書籍も出ているのでそちらも合わせて、読んでみるとよいです↓↓

まとめ

以上、ストレングス・ファインダー初心者が活用するための第1歩を紹介しましたっ

活用への1歩

◎本書を熟読しよう!
→ストレングス・ファインダーで分かるのは、「強み」ではなく「資質・才能」
→自分の資質は腑に落ちるまで読んでみる

◎さらなる理解には、関連書籍も
→最高の成果を生み出す 6つのステップ
→ストレングス・リーダーシップ

こんな感じですねっ

あくまでもぼくがやった方法ですが、参考にしていただけると嬉しいです!!!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です