【知らないと損かも?】安い航空券を探すならエラー料金フライトもチェックすべき

皆さん、こんにちは健斗です!

安くで航空券を買いたい場合、航空券比較サイトを駆使して一番安い日や便を探すのが一番の方法です。

ですが、もう一つあまり知られていない方法が!
エラー料金の航空券を探すという手段です。

”エラー”って言葉の響きが怪しいですよね笑
けど全く怪しいものじゃありません。

この記事では、

  • エラー料金フライトって何?
  • 誰に向いてるの?
  • 実際の探し方

などなどを紹介していきます。

エラー料金って何???

エラー料金の航空券というのは、航空会社側のミス(手違い)が原因の、破格なくらいに安い航空券の事を指します。

どんなミス(手違い)があるかというと・・・・

  • 人為的ミス: 人が価格を入力する場合のタイプミス。0ひとつの打ち間違えで、一桁も価格が安くなる可能性が。
  • 通貨換算でのミス: 国をまたぐ場合、色々な国のサイトに料金を載せますよね。その際の換算ミスもエラー料金が起こる理由の起こるひとつだそう
  • 燃料サーチャージの忘れ: 航空券の値段には必ず燃料代が追加されています。けれど、この値段を足し忘れている場合もあるよう。

一日ものすごい数のフライトがある中で、これらのミスを全て無くす事は統計的に不可能らしく、どこかしらにエラー料金の航空券が発生しています。

もしも、そのエラー料金フライトが自分の行きたいとこへの航空券だったら、ラッキー!!というちょっと運試し的な感じです。

では、
どんなものか分かった所で、探し方を見ていきましょう↓

エラー料金フライトの探し方

エラー料金フライトを見つけてリストアップしてくれているサイトを利用していきます。

有名なもので且つ、日本発の物も載せてくてるサイトが、

  • flight4free
  • SecretFlying

また、もう1つ個人的にオススメなのが、

  • Scott’s Cheap Flight Deals

全て英語のサイトで少し使い方が分かりにくいと思うので、1つ1つ写真付きで探したをまとめてみました!↓

1、flight4free

こちらのサイトでの日本発エラー料金フライトの探し方は、、、

図のように、上のメニューバーのところからASIA→japanの順に選択していくだけ。
すると、新しい順に日本発のものが出てきます。

例えば、最近のものだと・・・

大阪ーハワイ(ホノルル)が往復で約2万円!!

気になったら、詳細をクリックして、予約画面へと進んでいきます。

[btn class=”original-green”]flight4free[/btn]

2、SecretFlying

こちらのサイトでは、真ん中あたりのサーチボックスの「from」のところにjapanと入れて検索を実行してください!↓

すると、先ほどと同じように新しい順に一覧で表示されると思います。

[btn class=”original-green”]SecretFlying[/btn]

3、Scott’s Cheap Flight Deals

こちらは、上の2つのサイトとは異なり、メールアドレスを登録すると、お得なフライト(エラー料金フライトも含む)の情報を送ってくれるという感じです。

こちらは、日本限定という選択肢がないので、アジア版で登録すると、アジア初のもののみ送ってくれます。

アジア版で登録する方は下のボタンからリンクに飛んで、メールアドレスを登録してみて下さい。

[btn class=”original-green”]Scott’s Cheap Flight Deals[/btn]

ちなみに、flight4freeとSecretFlyingは大体同じものを扱っているのに対し、このScott’s Cheap Flight Dealsは他2つに出てこないものが多いのでオススメですっ。

ただ、有料版と無料版があって、僕は無料版なのですが、無料版だとお得なフライトのうち一部しか送ってくれないみたいです。

最近だと、成田発ーヨーロッパ各地の往復チケットの安い情報がきてました。

アムステルダムまでの往復が約5万8千円と考えると安いですね〜〜〜。

実際に予約する際の注意点

3つ全てのサイトに共通して、エラー料金フライトの予約は気づいたらすぐにした方が良いです。

数に限りがある場合がほとんどだし、航空会社側が元に戻す場合も。

サイトに行って予約画面に飛ぶと、全然料金が高いっていう場合は既にエラー料金の航空券は無くなっているものだと考えて良いと思います。

まとめ

今回は、あまり知られていないエラー料金航空券についてまとめてみました。

航空券比較サイトで格安航空券を買うのと違うところは、めちゃくちゃ安いながら実際には高価な便に乗れる可能性もあるという点です。

ワンチャンと思って、海外旅行を計画する時には見てみて下さいっ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です