ウブドでカーチャーター。思い出に残る日帰り旅を【バリ島】

”カーチャーターをしてウブドからの日帰り旅”はバリ島旅行の中でも最も思い出に残ることの1つでした。

バリのど真ん中に位置するウブドの周辺にはスポットがたくさんなんです!

 

ちなみに、ウブド中心街の楽しみ方は”ウブドの旅行ガイド”に書いてあります。まだ読んで無いって方はそちらの方から〜〜〜↓

【バリ島】ウブドの旅行ガイド「”バリ”と言われて思い浮かべる景色・雰囲気は全てここにある!」 と言っても過言ではない、バリ島の中心に位置するウブド。バリ島に旅...

バイクを借りて回る、タクシーで回るとは一味違うカーチャーター。ぜひ、皆さんがバリに行った時にも体験してもらいたいので・・・

  • カーチャーターの素晴らしさ
  • 今回お世話になったドライバー
  • 注目の日帰りスポット
  • モデルプラン

といった内容をガッツしまとめました。

行きたいトコたくさん(汗)→ドライバー付きの車をチャーター

のちにご紹介するスポットを見たり、ガイドブックでウブド周辺を調べると

けんと
けんと
行きたいトコ多すぎる・・・・

という問題に直面します。そんな時にオススメの移動手段が、カーチャーター。

ドライバー付きの車をチャーターするメリットは・・・

効率よく全て回れる
バリを知り尽くした、現地の方が運転してくれるので無駄なくスポットとスポット間を移動できます。バイクをレンタルした場合には、毎度毎度グーグルマップを見ながらじゃないといけない為、時間ロスが積み重なる可能性が。。また、もう一つ注意すべきが、ウブドの中心から離れていくため(特に自然系のスポットでは)、道が整備されてないところも多くなります。そういった点でもなれてる方に運転してもらった方が安心です。

安い
車、ガソリン代、駐車代、ドライバー全て込み込みで、僕の場合、車1台600,000IDR(4,800円)でした。2人で旅行した為、1人約2,400円。この値段で、9時〜18時で自分たちが指定したスポットを回ってくれたので大満足でした!

文化、風習を知れる
自分が運転しないでいいメリットは効率的に回れるだけでなく、移動中は休憩できるってのもありますね。

また、移動中もカーチャーターならではの楽しみ方が。ドライバーさんとの会話です。現地の人にしか分からない「これは〜って花なんだよ」とか「この人だかりは結婚式をやっているから」とかたくさん学ぶことができました。

写真を撮ってもらえる
旅行に行ったメンバー全員が写真に写るには、自撮りor誰かに頼むしかないですよね。でもドライバーがいれば、、毎回撮ってくれます。それに撮り慣れてるので、上手です(笑) このメリットは特に、一人旅をする人なんかにいいのではないでしょうか?

 

カーチャーターのメリットをたくさん紹介しましたが、気をつけることも。。。

ドライバー中には、提携してるお店に連れて行こうとしてきたり、どうにかこうにか値段を上げようとしてきたりするもいます。実際、今回の2週間の旅で3・4人のドライバーさんにお世話になり、ドライバーで全く違うなーという印象を受けました。向こうからしたら商売なのでしょうがない事ですが、やっぱりそういった面が表に出ないドライバーとの方がより楽しめるに決まっています。。。

オススメのドライバー!!!

1番信頼でき一緒に楽しく回れたのは「Ubud Private Driver」。

僕らを担当してくれた、ワイアンさんは日本語もある程度喋れて凄くフレンドリー。お金に関しても事前に交渉した分から変更も全くなく、毎回時間前に到着して待っててくれます。(とても良かったので2日間お世話になりました!)

サイトが英語で、予約に関しても英語のやりとりが必要なのが原因でしょうか?「まだまだ、日本人のお客さんが少ないんだー」とおっしゃっていたので、僕からもめちゃくちゃオススメします。

予約の方法など分からない事がありましたら、僕のツイッターやインスタのDMにメッセージをください!!

 

ちなみにカーチャーターをする方法は大きく2つ。事前にインターネットで予約or現地で会う運転手に直接交渉です。現地での直接交渉は、そのドライバーが信用できるのか分からないしあまりオススメしません。完全に日本語に対応したカーチャーターのサイトもあるようなので、しっかりとレビューを確認して、安心できそうなところに事前に申し込むのが個人的には良いかなと。

 

日帰りのスポット紹介

お待たせしました。それでは、ウブドから行けるオススメの日帰りスポットを一気にご紹介しますっ。

テガララン ライステラス Tegalalang Rice Terrace

バリ島の棚田の中でも1番美しいとされている場所です!ウブドからも割と近いということで、日帰り旅マストスポット。ただし、近い分、観光客が多いという難点も。写真(↓)のような誰も写り込まないインスタ映えを狙うなら、なるべく早めの時間に行くことをオススメします!

ジャティルウィ ライス テラス jatiluwih rice terrace

棚田なら、もう1つ有名のがこのジャティルウィ。こちらは、結構離れているため、人も少なめでより広大なイメージでした!!世界文化遺産にも指定されているんです。近くに山が見えるのもGOOD。

ティルタウンプル寺院 Tirta Empul

よりバリ島の文化の部分に触れたいなら、寺院もおすすめです。特に、ティルタウンプル寺院は「聖水の寺院」としても知られていて、ちょっとユニーク。

グヌンカウィ Gunung Kawi

こちらは行けてないので、見つけたインスタの写真をシェア。ティルタウンプル寺院やその他有名な寺院は良いものの人が多いので、、、森に囲まれ、静かな雰囲気を求めたい場合こちらの寺院がおすすめです!ここで紹介してる他のスポットとも近接してるので、セットで周りやすいはずですよ。

バトゥール山

山が見える位置でのランチはもちろん。アクティブな方には朝日を見る登山がおすすめ。夜中の2時や3時に迎えにきてもらい、星空の中登山・山頂で朝日を見る事が可能のようです。近くでのランチも絶景でしたが、次は登りたい!!!

トゥグヌンガンの滝 Tegenungan waterfall

バリ島に数多くの滝があるんですが、その中でも有名なトゥグヌンガンの滝。理由としては、アクセスのしやすさと迫力。泳ぐこともできるので水着を持っていって楽しみましょう。

モデルプラン。実際に回ったルート!

最後に今回僕らが行ったルートを参考までにご紹介します。

1、コーヒーのテイスティング



2、テガララン ライステラス



3、ティルタウンプル寺院



4、バトゥール山を見ながらのランチ



5、トゥグヌンガンの滝

こんな感じで、一日にかなりのスポットを楽しむ事ができます!!

ちなみに、1のコーヒーテイスティングはあえて、スポットの所では紹介しませんでしたが、バリのコーヒーを無料で色々試させてくれる場所です。気に入ったら、お土産に買って行くことも。各ドライバーさんにオススメの場所があり、必ず連れて行ってくれるようなので、任せましょうっ。

プランの立て方としては、コーヒーテイスティングと昼ごはんを抜いて2・3スポットがちょうどいい数だと思います。それぞれのスポットにしっかりと時間をかけて楽しむためにも。スポット間の距離などの問題もありますが、ドライバーさんと事前にやりとりをするので、とりあえず自分が行きたい所をリストアップして伝えてみるのが良いですよっ。

以上、ウブドから行く日帰り旅についてでした!!!
イメージは膨らんだでしょうか? ウブドの中心だけじゃなく、カーチャーターで一歩先のスポットに足を運んでみて下さいねっ。

 

けんと
けんと
このブログには、他にもバリに関する記事がたくさん↓

バリ島記事一覧はこちら

 

 

POSTED COMMENT

  1. pilina より:

    カーチャーターの予約を聞きたいです‼︎

    • kento より:

      コメントありがとうございます!
      カーチャーター本当にお勧めなので、是非っ。

      私が今回利用した「Ubud Private Driver」の予約の場合、、、
      FacebookかWhatsApp(海外版のライン)で連絡を取ります。

      ・Facebookの場合
      URL: https://www.facebook.com/private.tour.Made.deada/
      こちらに友達申請をして、メッセージのやり取りをしてみて下さい。

      ・WhatsAppの場合
      +62 813 5349 9039 という電話番号を追加して、メッセージのやり取りをしてみて下さい。
      アカウントの作成方法などは、こちらのサイトが分かりやすいかと↓
      http://ridii.jp/app/how-to-create-an-account-for-whatsapp/

      私自身が英語でやり取りをした為はっきりとは分かりませんが、ワイアンという日本語を喋れるガイドさんもいらっしゃったので、
      英語が分からない場合、簡単な日本語で送ってみるのもありかもしれませんっ。

      以上、簡単にまとめさせて頂きました!
      分からないことあったら、また返信下さいねっ。素敵な旅になることを願ってます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です