フリーランス

ブログの毎日更新ってどうなの?

daily-blogging

ブログを開設してすぐにくる疑問。更新頻度ってどれくらいがイイんだろう??

今流行りのyoutuberのように毎日投稿が欠かせないのかな?

こういう疑問は、既に何年もブログを続けて来た方々が答えを出してるんじゃないかと思って、「ブログ 投稿 頻度」・「ブログ 更新 毎日」などのキーワードで出て来た様々記事を読んでみました!!

そこから考えたことをまとめてみたいと思いますっ

結論: 毎日更新やります!

個人的に、ブログを立ち上げた初期は特に毎日更新するべきなんじゃないかという結論に至りました。詳しい理由はこれからゆっくりまとめていきますね。

けど、そもそも、やるかやらないかの前に、できるかできないかを見極める必要があると思います。

というのも、ブログ更新って、アイディアを得る⇨しっかり情報収集⇨納得いく記事にするっていうサイクルですよね。だから、学生とか普通に仕事してる方だったりだと、1日のうちにこのサイクルを回すのは大変な場合もあるからです。

幸いなことに、僕は一月半ばまでまとまった時間が取れるので、少なくともこの期間は毎日更新してブログを育てていきたいと思ってます!!

それでは、毎日更新するべきだって思った理由をまとめていきます

インプット量が増える

これは、この記事を書こうと思ってる最中に気づいたんですけど、、、

僕の場合、1つの記事を書くためにも、他のブログの記事を相当な数読ませていただいてます。記事の中から、すごく共感する事をノートにまとめたり、知らなかった言葉の意味を調べてみたり、かなりの勉強になります。

て事は、毎日更新しようとすれば、その分必然的に、他のブログや本などを読んだりする自分へのインプット量が増えるって事です!

このメリットってめちゃ大きいなーと思ってて、ブログを書くという事を軸として、情報をインプットする時間が増えていけばイイなあと思います。

[aside]
ちなみに、この記事の最後に、今回参考にさせて頂いた記事まとめてるのでチェックしてみてください。
[/aside]

定期的に文章を書く効果は凄い

インプット量と同時に、毎日更新ならアウトプット量も必然的に伸びますよね。

スポーツなんかと同じ、上手になりたかったらその分練習しなきゃいけないはず!僕は、すごく文章書く事に対して苦手意識があるので、毎日書く事で少しでも分かりやすい文章が書けるようになりたいです。

また、文章を書くのが上手になるだけでなく、毎日書くって事には様々な効果が期待できそうです。

英語の記事になっちゃうんですけど、毎日文章を書く意義についての記事を見つけてすごく参考になりました!!!ぜひ、英語が得意な方は読んでみてください

SEO・集客の面は気にしない事に

ブログを書くみんなが思う事でしょうが、僕もこのブログをもっと多くの人に読んでもらいたいです!!

けど、SEO的に毎日更新が良いor悪いに関しては、僕自身が専門知識が無いって事と、割と賛否両論分かれてる(参考にした記事を見ていただければ分かると思います)ので、考えない事にしました。

強いていうなら、よく毎日更新に反対される理由の一つとして、記事のクオリティが下がるというものがあります。

この点に関しては、自分の中でしっかり時間が取れてクオリティを維持できる期間のみ毎日更新していこうって考えてるので大丈夫かな?って考えてます。

始めたてのブロガーには、デメリットが少ない?

最後に挙げる理由として、このブログが立ち上げたばかりだからってのもあります。

デメリットとして挙げられてたものの例を挙げると、、、

  • 読者が更新に追いつけない
  • コメントやSNSへのシェアが分散されて、人気なブログに見えない

これらのように、ある程度一定数の読者を得たブログのみ受けるデメリットが割と多いと気づきました。

既にアクセス数が相当な方や、収益化できてる方だったら気にしないといけない点が逆にあるのかなって感じます。けど一方で、このブログのように始めたばっかりでアクセス数も少ないなら、存在感を上げていくって意味でも、多い頻度で更新した方が利点の方が多いように思います!!

参考にした記事

多すぎたので、いくつかに絞ってシェアします

まとめ

以上、僕がこれから毎日更新に挑戦していく理由たちでした。

はっきりといつまでやるとか決めてない、緩めの挑戦ですけど、自分とこのブログを成長させるって目的で頑張っていこうと思います〜

これからも、ぜひよろしくお願いしますっ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です