大学受験

センター英語で満点を取る勉強とは【必須編】

center-english-part1

こんにちはー!英語大好き、けんと(@kentn97)ですっ。

夏も終わって、いよいよ本格的な受験シーズン。そこで今回は、、、

英語で満点狙ってやるっ!
〇〇が苦手だし、英語で貯金を作りたいなぁ

っていう英語が得意な層に向けて、センター英語の学習法を書いていきます。
(一応、現時点で7〜8割は取れてる人を想定)

 

具体的には・・・

必須編(この記事)として

  • センター試験の捉え方。根本的な学習をしよう
  • 早めに対策すべきは”文法”

 

次回の記事で、ポイント別編として

発音アクセント ・ グラフ、広告 ・ 長文 ・ リスニング

のそれぞれの攻略法

辺りをまとめてあります。

 

この記事を書いている僕自身は、3年前にセンターを受けて、196点(筆記:195,リスニング:50)。

けんと
けんと
すみません、長文1問ヤラカシマシタ汗

センター演習をしている頃は、継続的に9割5分。ちょくちょく、満点。取ってたので、少なからず参考にしていただける部分はあるかなと。

勉強の合間に読んでもらえると嬉しいですっ。

センター試験の捉え方 〜そもそも満点を目指す前に〜

artistic

点の取り方の前に、、、そもそもなぜ、点を取らなきゃいけないのか・センター英語で満点の取り方を検索したのかを確認しておきましょうっ。

 

それは、志望校に合格するためのはずです。

当たり前ではありますが・・しかし、

その目的が明確な人なら、、

けんと
けんと
センター英語で満点を取る事自体に、あんま意味ない

って気づくんじゃないでしょうか?

(友達にしばらく自慢はできますが笑)

志望校に合格するための力と総合力をつける

よって、センター英語の学習法とは、、、

センターだけに通用する様なうわべの勉強でなく、

本試験にも対応できる根本的な力をつける事!

もちろん、英語だけでなく、本試験に必要な科目全てにこの考え方は重要です。

特に「解いてて時間が足りない」って人は、テクニックよりも地道に根本を理解する勉強の方が確実に解ける様になります。

根本・基礎がしっかり身についた状態で、直前期を迎える事ができたら、アクセントなどセンター特有の問題に慣れ、得点を上乗せする流れですね。

 

じゃ、英語における根本って何なのか?

詳しくは、以前にまとめた難関大へ受かるための英語勉強法を読んでもらいたいですが、

難関大へ受かるための英語勉強法【ロードマップ付きで解説】 文系・理系ともに重要な英語。 といった疑問のある高校生へ向けて、この記事では 英語という科目...

文法長文読解力が何よりも大切かなと。

 

必須編では、中でも英文法に絞って、重要さをアピールしたいと思います。

 

とにかく英語で大切なのは英文法

fall-leaf

英語において最初にマスターしなきゃいけないのが英文法。

文法力があるからこそ、、

  • きちんと英文が読める
  • 正しい文を作文できる
  • 英語圏の人の考え方が分かる

こんな感じで、リーディング・ライティング・リスニングまでもが伸び始めます。

 

よって、時間がある人は、まず文法を徹底的に攻略できるように勉強をするのをお勧めします。

ただし、現役の受験生など時間に限られた人も多いはず。効率的に学ぶのであれば、まずは自分の弱点をつかむ事。そして、早めに1通り全ての単元に触れる事

それらの理由から、文法事項がランダムに出題される問題集を解いてみるのが、実際に僕が現役時代で勉強してた時も1番効果を感じられました。

けんと
けんと
時制・前置詞・動名詞と単元ごとに分かれたものだと、そもそも答えが予想できちゃうので、演習時期にはあまり向いてないですよね。

(ちなみに、下のが僕が受験生時代に解いたランダムの英文法問題集。解説も詳し目でオススメ)

 

ちょっとだけ脅すと(笑)、、

センター英語で高得点を取れても、文法の問題で結構落としちゃってる人は、本試験では文構造が難しくなって対応しきれないかもしれません。

まあ、それだけ文法力は大切だよって事です!

 

まとめ

以上、センター英語で満点を取る”必須編”として、

いかに本試験につながる勉強が大事か。そして、英語だと特に文法の大切さ。

をまとめてみました。

 

これらを、理解した上で、他の教科にも余裕がある場合は、

よりセンターで点を取るためのポイント別編を見てみて下さい〜っ。
(今、書いてるのでお楽しみに〜)

 

けんと
けんと
皆さんが、志望校に受かるのを応援してますっ!!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です