リゾバ

【レア案件】ビジネスホテルでのリゾバは実際どう??

こんにちは健斗です!!

ビジネスホテルでもリゾバ出来るって知ってましたか?

僕は、始めてのリゾバ先にビジネスホテルを選んでみました。

リゾバについては、公式のホームページや個人のブログで派遣される前から色々と読んでいたのですが、、
ビジネスホテルだからが故に、想像と違ってた部分も結構ありました。

なのでこの記事では、

  • リゾバ派遣会社から提示された中にビジネスホテルもある!って人や、
  • ビジネスホテルで働くのも気になる!って人に向けて、、、

約1ヶ月働いてみての、ビジネスホテルでのリゾバの特徴メリットデメリットを紹介します↓

ビジネスホテルでのリゾバは珍しい!!!

リゾバ=リゾート地でのバイト

と、その名前が表しているように、ほとんどのリゾバ案件が

  • リゾートホテル
  • 旅館
  • 夏だと海の家
  • 冬だとゲレンデ
  • テーマパーク(ハウステンボスなど)

辺りのようです。

ですので、まず一つ目の特徴としては、
観光地からは離れている”ビジネスホテル”での案件は珍しい!

ホテルの一室を利用できる案件が多い

リゾバ案件では、働くホテル・旅館・ゲレンデなどの近くにある寮を貸してもらう場合がほとんどのようです。

寮自体は、リゾバスタッフ専用のものだったり、ホテルの社員の方とも共有で使うものだったりと色々。

ところが、ビジネスホテル案件ではホテル内の一室を貸してもらって、そこに住み込むという場合が多いよう。

(僕が申し込んだ時に見た2つのビジネスホテル案件がそうだったのと、担当者にこの事を聞いたのを元にしてます。)

 

ホテル内に住み込める利点が実は結構あって、、

  • 通勤時間がかからない。(1分もあれば行ける笑)
  • 部屋が綺麗!(実際のお客さんが使うのと同じな為)
  • Wifiが使える!(こちらもお客さんと同じ条件だから)

特に、早いWifi設備が備わっているのは、パソコンをかなり使う僕にとっては最高です!

割と多くのリゾバ寮でWifi設備が無いor別途お金がかかるらしいので、寮の場合でWifiは絶対って方はしっかりと聞いた上で派遣先を決めた方が良いと思います。

では、なぜホテル内で住み込みできるのか??

これは、次に紹介する特徴に関係があると思います↓

派遣(リゾバ)してる人が自分1人のみ・・・汗

リゾートバイト 思い出
リゾートバイト 恋愛
リゾートバイト ワンチャン

などの検索候補が出てくることからも、リゾートバイトって大人数の若者でワイワイなイメージを持たれてる方も多いかもしれません。

実際、レンデとかテーマパークなどはかなりのリゾバスタッフでワイワイだと思います。

旅館・リゾートホテルの場合は、そこまで人数はいらないのでよりアットホームな感じかなと。

 

で、ビジネスホテル!!
リゾバスタッフの方が少ないのは覚悟してましたが、、、

なんとリゾバスタッフは自分のみ。汗汗
(あくまでも、僕の派遣先の話ですが、他の案件よりは少ないのは確か。)

だから逆に考えると、お客さん用の部屋を使っても1つ(もしくは数室)しか埋まらないので問題なしって訳ですね。

ビジネスホテル案件なら、ホテルの規模をしっかりチェック

自分は本当にお金を貯めたいってのと、1人の時間が全く苦にならないタイプの人間なので良かったのですが、、

さすが、リゾバスタッフ1人は心もたないと思うので、ビジネスホテルの案件に行く場合は、

まず、派遣の担当スタッフの方にリゾバスタッフが何人いるかを聞く
(実は今回の派遣に当たって、僕も聞いたんですが「数人ですかね」と言われました。同じ派遣会社内のリゾバスタッフ数は会社側も把握できますが、他の派遣会社からも来てる場合には正確な人数は分からないようですね)

そして、もう一つがホテルの規模を自分でチェックすること

レストランの席数がいくつか??などが調べることができたら、確かに何人もは必要ないな、など分かることが結構あります。

要は、規模の問題ですね!

 

全然平気な自分でもリゾバスタッフが1人てことで不便なことが1つありました↓

聞ける人がいない

ビジネスホテルに住み込むなんてもちろん初めての経験なわけで、、、

[voice icon=”http://kento-hibi-kentou.blog/wp-content/uploads/2017/11/profile.jpg” name=”けんと” type=”l”]お風呂はどうするか?? 洗濯は?? 部屋の掃除ってしてもらえるの??[/voice]

とか、普通に生活する上で当然疑問が湧いてくるんですが、これをいちいち正社員の方に聞くのがめんどくさかったですね。

今では仲良くなれてるので、問題ないんですが、疑問に思うのって最初のうちなので、そんな時にリゾバの先輩がいてくれたらもっと気軽に聞けるのになと感じました。

けど、その分自分の時間が取れる!

もちろん、がんがんシフトは入ってて1日8時間以上働いています

詳しい1日の流れはこちらの記事にまとめてるので是非↓
[kanren postid=”487″]

けれど、学校のように宿題も無いですし、リゾバスタッフは僕のみということで、今までの人生では無かったレベルで自分の時間を確保できてます

このブログを書いたり新しいこと勉強したり今後のこと考えたり、そしてもちろん海外ドラマ見たり(笑)と
自分はこんな時間を欲してたんだなと再認識できました。

繁忙期(忙しい時期)が通常のリゾバと異なる

他のビジネスホテルでの特徴としては、忙しい時期が通常と異なる点が挙げれます。

まず最初に、なぜ忙しい時期が大事かというと??

[aside type=”boader”]
ホテルの忙しい時期であればあるほど


残業が増える


給料UP [/aside]

になるからです。
基本的なリゾバ先は観光地なので、夏・冬・春休みシーズンがマックスで忙しい

けれど、ビジネスホテルは全く関係ないようです
僕の派遣先では、毎年3月〜ある企業が盛んに利用するらしく、3月以降の月がめちゃくちゃ忙しいらしい。

よくおばちゃん達に、「いい時期にきたねー。暇やもん」と言われます笑。 暇な割には残業できてるので、確かに運が良かったです。

けど、おそらく3月にここに来てたらもっと稼げてたかな。

リゾートホテルが暇な時期に、ビジネスホテルは忙しい!って可能性もあるので常に稼ぎたい人には繁忙期を確認してビジネスホテルでも働くと良いかもしれませんね。

客層が中年の男性ばかり

まあ当たり前ですが、出張や短期間のお仕事で滞在されるお客様がほとんどなので、、
客層は圧倒時におじさんばかりです。

自分は接客が好きで、明るくお客さんとも関わりたいので、この点が一番残念でした。せわしない雰囲気の方が多いので。

けれど、センター試験前に泊まられた高校生の方とか、福岡(出身地一緒)から病院に来られたおばちゃんとかと、凄く仲良くなれて、その時はすごくやりがいを感じました。

また、ちらほらと観光客もいるかなっていう印象です。

まとめ

色々な点でビジネスホテルでのリゾバの特徴を紹介したのでまとめると↓

business-rizoba-cheklist

 

ビジネスホテル案件も気になってるって人に参考になれば、嬉しいです!!!

次は、リゾートホテルもしくは旅館で働いてみて、実際に違いを確かめたいと思います。

ちなみに、リゾバに関してはこの記事以外にも色々書いています。

合わせて読んでね[kanren postid=”236″]

[kanren postid=”357″]

[kanren postid=”487″]

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です